Top >  シロアリ >  家の周辺や家の中でシロアリを見つけたら

家の周辺や家の中でシロアリを見つけたら

シロアリは、一般的に「家を壊す害虫」だと考えられています。
実際に阪神大震災後の調査によると、もともとシロアリのせいで家の色々な場所に支障がでてきていたのに気付かず、それが地震によってぐらつき、あげくは倒壊してしまったという家もたくさんあったそうです。
こんな話をすると家でシロアリを見つけたら、心配になる人も少なくないでしょう。

家でシロアリらしきものを見つけたら、まずはその虫が本当にシロアリなのかどうかを判別することが大切です。
例えば、羽アリのシロアリとクロアリを間違える人が多いそうです。 実際には、シロアリとクロアリをよく見比べると、羽の形や身体の形など異なる所がいくつかあるそうです。
他にもシロアリの種類によっては、茶色い色をしていてアリとよく間違ってしまうものもいるそうなのでネットなどで調べてみて、写真などがあれば実際に目で見て違いをさぐるといいかもしれませんね。

そして業者に頼む際には、気になっている所だけでなく、シロアリが好みそうな場所を全て検査してくれるよう業者にお願いするのもよいかもしれませんね。
現在では、無料で相談や査定を行なっている所もたくさんありますので活用するとよいでしょう。
実際に業者に調査を行なってもらい、思っていたよりひどい状態ではなかったと安心する人も結構いるそうです。
シロアリだと判り、気になっている方はすぐにでも相談する事をお勧めします。

しかし、最近は駆除や査定以外などにも勝手に色々な所を触り、高額な料金を請求する悪質な所もあるそうです。
もし信用出来る業者が判らない場合には、シロアリ相談所のような所もありますので、直接出向くか、または電話で相談すると業者を紹介してくれるそうです。
また直接家まで出向いてくださって相談にのってくれる所もあるそうですし、気軽に相談してみてください。

シロアリ

害虫であるシロアリから私たちの家を守るためにはシロアリの役割を知り、その生態にあった対策を施しておくことが必要です。

関連エントリー

いろいろなシロアリの習性 シロアリについてのびっくりな話 シロアリとキノコとの関係 家の周辺や家の中でシロアリを見つけたら シロアリの謎 シロアリの巣 シロアリのフェロモン シロアリ調査・駆除 シロアリの社会 シロアリの中の羽アリ シロアリ業者の選び方 害虫シロアリ シロアリの生活とは シロアリの生態 シロアリは自然界にとって重要なもの シロアリの兵蟻と呼ばれる階級 シロアリの生態に関して シロアリの生態とは シロアリについて