Top >  シロアリ >  シロアリについてのびっくりな話

シロアリについてのびっくりな話

最近になって、シロアリについての意外な習性が判ってきました。
みなさんのシロアリに対する印象は…というと、多くの人が『家への被害』だと思います。
そして心配な時期は、羽アリを見掛ける春~夏にかけてだと思います。
しかし、シロアリはほとんど屋内などに入っており、巣をつくる場所もあまり温度変化の無い所を好むので、冬眠しないのだそうです。

そしてシロアリは意外なことに発泡スチロールが大好きなんですって。
発泡スチロールの中にシロアリを入れておくと、この中に通り道をたくさんつくって、まるで迷路で遊んでいるかのように見えるそうです。おもしろいですね。

最近では、クロアリなどを購入して観察する人が増えてきたそうです。
実はシロアリも飼う事ができるんです。しかし現在、飼っている人といえば殆どが研究者だそうです。
アリを飼うとなるとエサは砂糖などで良いかもしれませんが、シロアリだと何をエサとしてあげたらよいのか迷ってしまいますね。

最近シロアリは、被害を与えるだけではないという話がでてきました。
驚くことにシロアリを食べるという国もあるそうです。アフリカの一部の国では、羽アリが飛び立つ時期になると家族で羽アリを捕まえに行くそうです。
そして捕まえた羽アリ達を土器に入れ、燻した木で、羽を焼いてから食べる…そうです。
スープにする地域もあるそうです。
ちなみにアフリカのシロアリが美味しいかどうかは判りませんが、オーストラリアのシロアリは、美味しくなかったと聞いた事があります。
しかし、本当にシロアリを食べても大丈夫なんでしょうかね…。

シロアリ

害虫であるシロアリから私たちの家を守るためにはシロアリの役割を知り、その生態にあった対策を施しておくことが必要です。

関連エントリー

いろいろなシロアリの習性 シロアリについてのびっくりな話 シロアリとキノコとの関係 家の周辺や家の中でシロアリを見つけたら シロアリの謎 シロアリの巣 シロアリのフェロモン シロアリ調査・駆除 シロアリの社会 シロアリの中の羽アリ シロアリ業者の選び方 害虫シロアリ シロアリの生活とは シロアリの生態 シロアリは自然界にとって重要なもの シロアリの兵蟻と呼ばれる階級 シロアリの生態に関して シロアリの生態とは シロアリについて